2020年01月18日

なんとなく『まぁさまDAY』だった一日

『FLYING SAPA』の抽選申し込み、入れるの忘れちゃった…(^^;
まぁ、今超絶金欠病だから、諦めなさいと言う神の思し召しでしょう。
もしBS-TBSとかで特番組まれてその時に電話予約とか有ったら申し込んでみようかな。
昔、まぁさまのプレお披露目『TOP HAT』の時に特番電話予約で初日チケットを取って、それが結構いいお席だったことがあるんだよね。
アクトシアターはTBSの持ち小屋だから、TBS枠があることが多いので、それに期待したいと思います。


本日は、楽しみにしていたWOWOW『宝塚プルミエール』まぁさまナレーション回のファーストランの日。
リビングの大きなテレビでかじり付きで見てしまいました~(笑)。
ちょうどね、昼食後で妹も自室に引っ込んでしまったからできたことでございます。
そのまま『GATO BONITO!!』まで見てたのだけど、見たい場面が終わったから続きは自室で見ようとチャンネルを替えたタイミングで妹がリビングに降りてきた。
ぎりぎりセーフのタイミングだった~~。

私の妹は宝塚が嫌いで、自分がいるところでちょっとでも目に触れるのが嫌な人なんですよ(^^;;
全く観たことが無くて言っている所謂食わず嫌いでは無く、何度か劇場で観たことがあって言っているので、そこはもう歩み寄りは出来ないだろうと思っています。
なので、無用な波風を立てないためにも、妹のいるところでは宝塚は見ないどころか極力話題にもあげないようにしています。

どうもね、『タカラヅカ』と言う世界観が理解できないと申しております。
要するに男役の全否定ですね。
そして、同じ公演を何度も観に行くというのも理解できないんだって。
妹は大相撲が好きですが、相撲は勝負事だし毎日取り組み相手が違うから複数回観に行くことは理解できるけれど、お芝居は毎日違う事をやっているわけではない(話は一緒)のに複数回観に行く必要があるのかと言う事だそうです。
『同じ公演を複数回観に行く』と言うのは宝塚に限った事ではないけれど、『舞台は生もの』と言うことが理解できないんだろうな…と言うか興味ないんだろうなと思っています。
この辺りは、話しても平行線なのでもう理解してもらうことは諦めているんだけどね。
願わくば、理解しなくてもいいから否定はしないで欲しいと思いますが。
否定しないのなら、無関心でも構いません。


妹のことはともかく。
プルミエール、楽しかった(^^)
「わぁ~い」って嬉しそうに手を振るだいもんちゃん可愛かった。
プルミエールって出演者の名前と一緒に愛称も表示されるんだけど、だいもんちゃんの愛称が通常は『だいもん・のぞ』なのにまぁさまがナレーションだとそこに『あや』が加わるんだよね~。
まぁさまが「あやちゃん」って呼ぶから。

今回は『○×』のコーナーが無いからあんまりまぁだいの絡みは無いかな~と思ったんだけど、視聴者からの質問コーナーではだいもんちゃんのまぁさま語りが飛び出して咲ちゃんや翔ちゃんが「へぇ~」ってしてるし、チャレンジコーナーでは「あやちゃんがんばれ!」ってだいもんちゃんのこと応援してるし(だいもんちゃんしか応援してない)。
そして番組の〆は「朝夏まなとでした~」の後に「はぁ~あやちゃん、かっこいい!」だし。
相変わらずの『まぁだい』っぷりを見せつけていただきましたですよ、はい。
クラスタとしてはとても喜びましたけどもね(笑)

そして、大半のまぁさまファンがプルミエールを見てキャーキャーしているその日、まぁさまは宙組公演をご観劇。
Twitterはプルミエールの感想と劇場でのまぁさま目撃情報で賑わってましたね~~。

プルミエールと『GATO BONITO!!』が終わってスカステに戻したら『神々の土地』をやっていて、何だよ今日はまぁさまDAYかよと思った次第。
『神々~』は婚約披露のところからしか見られなかったけれど、スーツにトレンチで銀橋を渡るところとかラストシーンとか見て、普通に涙出て来たよね。
もうね、見てなくてもシーン全てが脳内再生されるから、途中からでも全く無問題になってる(笑)
もちろん、最初から全部見るのに越したことはないんですけどね。


午前中はダラダラしていたけれど午後からは非常に充実したまぁ活をさせていただいた一日でございました。
明日はプルミエール見返したりしながら、『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』の一般発売に参戦いたします。
一日だけでいいから取れますように…!!





posted by KUMAMA at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする